企画化住宅【新・みん家】

木と暮らす家【新・みん家】長期優良住宅仕様

国産材をふんだんに使い、 丹精込めてつくり上げる「新・みん家」。1本の木が木材になるまで50年以上の歳月を要します。「新・みん家」は森の恵みの賜物です。いわば「もうひとつの森」といえます。だから、安心・安全・健康な天然素材にこだわるのです。森と共に、森に癒されて暮らせる住まいを提案したい。そして、森と住まいの循環を守りたい。それが、「新・みん家」に託した私たちの想いです。

木と暮らす家健康住宅「新・みん家」、愛されている理由
木と暮らす家健康住宅「新・みん家」、愛されている理由

木と暮らす家「新・みん家」シリーズ

新・みん家S【スタンダード】

国産天然杉にこだわった、自然素材重視の住まい。古き趣と新しい感性を融合した環境型健康住宅。新しい正統が、ここからはじまります。

新・みん家Ⅲ、新・みん家欧

家族の成長とともに変えることができる住まい。ダイナミックな吹抜け。開放感が違います。
※吹抜け部分に大型のロフト、子供部屋2部屋にもロフトがあります。

新・みん家恷Ⅱ

次世代へ受け次いでいける心休まる住まい。ライフスタイルに合わせてフレキシブルフロア内で間取りを自由設計可能。

新・みん家二人暮らし

木づくりの良さをそのままに、機能性をふんだんに採用した住まい。シックな和の佇まいに、洗練されたデザインをプラス。自由に楽しく、二人らしく暮らすためのご提案やこだわりがいっぱいです。

健康住宅「新・みん家」、愛されている理由。

【理由1】200mm角の柱を多用。だから、地震に強い。

山から伐り出された木材は、そのほとんどが生のまま製材所で整えられ出荷され使用されています。つまり、使いながら乾燥させているのです。
これが、収縮・割れ・歪みの原因。さらには腐朽菌=カビの発生、白アリなどの害虫の巣となるのです。諸官庁ではこの弊害をなくすために、乾燥の基準を設けています。

【理由2】素材はすべて地球からの贈り物。だから、土に還ります。

住まいは、家族の憩い・癒しの場。どこよりも安心・安全・健康な空間でなければなりません。「新・みん家」の主要構造材や床材は、再利用可能な無垢材です。断熱材には、調湿性(吸放湿性)・耐久性・弾力性・遮音性に優れた「天然ウール」を使用。内装材・壁材には、植物性プランクトン(藻)が化石化した「珪藻土」や、天然の粘土鉱物である「バーミキュライト」などを使用しています。これらの天然素材は、優れた調湿性によって結露を防ぎ、カビやダニの発生を抑制します。また、生活臭や有害成分を吸着・脱臭し、空気を清浄する機能があります。もちろん有害化学物質などは一切使用していません。「新・みん家」は、天然素材でつくられた地球からの贈り物です。だから、長い寿命を終えたときには、土に還さなければならないのです。

【理由3】設計思想は、シンプル。だから、高品質なのに低価格なのです。

「新・みん家」の手本は、数百年の風雪に耐え、いまなお凛と建つ民家です。その骨太の構造には、木の国の技がきっしりと詰まっています。気候風土に合っていること、丈夫で長持ちすること、土に還ること。こうした思いを“シンプル”に具体化したのが、「新・みん家」です。だから、すべての無駄を省きました。高品質で低価格な家づくりに徹底してこだわったのです。

【理由4】顔が見える家づくり。だから、満足し続けられます。

国産材の持ち味も、地元の気候風土も知り尽くしている地域工務店。つくり手の顔が見える家づくりには、新築時だけの一時の満足感は許されません。お客様とのお付き合いは、完成後にこそ始まるのです。住まいが土に還るその日まで満足感を提供し続けなければなりません。「新・みん家」は、地元の住文化を愛するつくり手によるものです。将来に対する責任感が違います。

【理由5】住まいは、夢・理想の結晶。だから、デザインが豊富です。

住まいは、家族が集い、寄り添い、絆を深める場所。家族の夢や理想が込められています。住めば住むほど愛着がわいてくる住まいでなければなりません。そのためには、機能や性能面だけでなく、デザイン性にもこだわっていただきたい。
私たちの仕事は、お客様の夢や理想を伺うことから始まります。だから、いろんなデザインが生まれてくるのです。どんなご要望でもお気軽にお申し出ください。

企画化住宅/LINEUP

木と暮らす家「新・みん家」 面白い家「杜の家」 木壁の家「LOHOUSE」 エクステリア施工例